天気予報
リサリサお天気コラム
天気予報
今日の天気は?

目指せパワースポット

昨日来店いただいたYさまから「ここに来るのが好きなの、サロンの空間やスタッフさんの雰囲気が好き!もっとたくさんくるね」って言葉をいただきました。いや〜嬉しいなぁ、やる気でるなぁYさまはカットをしたわけじゃなく、ヘッドスパだけでのご来店だったんだよね。何を提供してもいいんだけど、その先にある嬉しい気持ちとか、元気が出るとかね、そういった心動くことが大事だよね。目指せパワースポット 今日も素敵な1日に!

FOOD

まるごとバナナのシフォンケーキ

思春期とよばれる時間の中で過ごすわが娘には

たくさんの疑問符があるみたいだ。

まいにち朝起きてから寝るまで。

母のしらないたくさんの「なぜ」や「どうして」が

あたまとこころをいっぱいにしているらしい。

そしてときどき。

その「なぜ」や「どうして」が

抱えきれない荷物みたいになっちゃうとき。

修行僧のようにひとりっきりで、ひっそりと

布団にこもって過ごすのだ。

こんなとき、こもる部屋がないことも娘には

「どうして」のひとつかもしれないなぁ。

小さな弟はかわいいけれど、ずっといっしょにいると

何も知らない彼の無邪気さに腹が立つこともきっとある。

だから母は考えた。

そんなきみも、まるごと愛そうじゃないか。

きみの好物のバナナケーキをこしらえて。

部屋じゅうに、いい匂いをただよわせよう。

きみが布団から顔を出したくなるように。

下向くきみの顔が、顔を上げたくなるように。

母なりの非常(日常じゃなく)にわかりにくい作戦で、

きみの帰りを待とうじゃないか。

「おかえり」と「ただいま」をくりかえしながら

少しずつ少しずつ、

きみのもつ「なぜ」や「どうして」と距離をちぢめよう。

言葉がいらないことのほうが

この世にはおおかったりするのだよ。

ただそこにおいしいものが置いてある

そっちのほうが伝わることだって

あるような気がするんだよ。

おいしいって最強。

修行僧だっておいしいの煩悩には無防備なはず。

おいしいはすべての人に平等におとずれる幸せ。

そんなささやかな幸せを、

ただきみと分かち合いたいから。

きみが少しでも笑顔になれるように、

バナナの生地にバナナをのせよう。

まるごとバナナのケーキにしよう。

バナナづくしのケーキに、

きみが少しでもわらってくれたらさいこうだ。

材料

シフォンケーキ型17センチ
熟したバナナ
1本
薄力粉
80g
グラニュー糖
10g
なたね油またはサラダ油
30g
卵黄
4個分
牛乳
25g
レモン汁
大さじ1/2
ベーキングパウダー
ひとつまみ
バニラエッセンス
6滴
☆ふわふわメレンゲの素
卵白
4個分
グラニュー糖
50g
ひとつまみ
step. 01
〈下準備〉※すべての材料を計量しておく。 ※ボウルに卵白と50gのグラニュー糖と合わせて入れ、冷蔵庫で冷やしておく。 ※卵白に1滴でも水が入るとメレンゲができないので注意。 ※薄力粉とベーキングパウダーは合わせて粉ふるいで2〜3回ふるっておく。 ※手間ですが2〜3回ふるっておくと、キメの細かいシフォンケーキになります。粉ふるい器をつかうとかなりラクです! ※オーブンを170℃で10分ほど予熱します。
step. 02
ポリ袋に皮をむいたバナナを入れてペースト状になるように袋の上から手でもむ。 つぶれたらレモン汁と牛乳を加え、全体がなじむようにもむ。 ボウルに卵黄とグラニュー糖10gを入れ、ハンドミキサーで白っぽくもったりするまでまぜる。 (投稿写真参照)
step. 03
卵黄とグラニュー糖がしっかりまざり、もったりしたら油を加えて再度まぜます。
step. 04
3につぶしたバナナを加え、再度まぜます。
step. 05
ふるった薄力粉とベーキングパウダーをくわえます。
step. 06
バニラエッセンスも加えます。
step. 07
粉っぽさがなくなるまで再度まぜます。
step. 08
冷蔵庫で冷やしておいた卵白とグラニュー糖が入ってボウルを取り出します。
step. 09
ハンドミキサーのいちばん高速モードでメレンゲをつくります。 しっかりツノがたつまで泡立てます。(投稿写真参照)
step. 10
step. 11
7に、できたてほやほやのメレンゲの1/3を入れます。
step. 12
泡立て器でしっかりまぜます。
step. 13
しっかりまぜた12の生地をの10メレンゲボウルにゴムベラに持ち替え、すべて入れます。底からさっくりまぜ合わせます。
step. 14
※まぜすぎるとシフォンケーキが膨らまないので注意が必要ですが、まぜ方があいまいだとできあがったシフォンケーキの生地がマーブルみたいにムラができてしまいます。手早く底からさっくりまぜましょう。
step. 15
均等にまざったら、シフォンケーキ型に流し込み170℃に予熱したオーブンで30分、その後、一旦シフォンケーキの向きを変え、160℃に温度変更にして再度10分焼きます。
step. 16
竹串をさして生地がつかなければ焼き上がり。 ミトンを両手につけて、やけどしないようにきをつけながら取り出して、20cmくらい上からおとして空気を抜きます。ビンなどに逆さにして差し込み、2〜3時間ほど放置。(生地をなじませるため)
step. 17
シフォンケーキ型が傷つかないようにシフォンケーキ専用ナイフ、もしくはパン切りナイフで型からはずして出来上がりです♡ 甘さひかえめです。バナナや生クリームを添えたりのせたりしておいしくどうぞ。
BACK
もどる
採用情報
採用情報
採用情報
web予約
web予約
web予約
FOLLOW US