天気予報
リサリサお天気コラム
天気予報
今日の天気は?

オデコが狭くて前髪が上手くきまらないというお客様がきました。自然に流したいけどどうしたらいいのか?巻いたらいいの? どう巻いたらいいの? そういうお悩みの方は多い。3段くらいに分けて、内側はレザーでぼかし、中間もレザーで馴染ませ、外側をTOPからかぶせてカット。シザーに持ち替えてラインをだして、引き上げる角度を何回も変える。間引くようにスライドを施して量と質感を同時に作る。右に流して左に流して収まりが悪いところはないか?!チェックする。LISALISAのカットは前髪にとことんこだわる!

FOOD

塩SALTバターかぼちゃStock

かぼちゃがおいしい季節には必ずつくる定番Stock!

おやつにも、ごはんにも大活躍のスグレモノ☆

かぼちゃをホックホクに仕上げるコツは、

かぼちゃより少なめの水で強火にかけたら

ぴっちりフタをしてガーッと蒸し煮。

最後は水分を飛ばして完成。

モチモチかぼちゃのお餅や、ホクホクコロッケ

デリ風サラダもつくれちゃう☆

あらためて思うこと。

塩バターってほんとおいしいよね〜

材料

〈作りやすい分量〉
かぼちゃ
1/2個
(600g〜700gくらい)
かぼちゃを茹でるときの砂糖
大さじ2
かぼちゃを茹でるときの塩
ひとつまみ
バター
20gくらい
小さじ1/4
step. 01
かぼちゃは手を切らないように大きめのひと口大にきり、写真のように、ところどころピーラーで皮をむきます。 ※皮が硬い場合は、包丁で皮を落としても◎。
step. 02
深めのフライパン、または鍋に1のかぼちゃをいれます。入れたかぼちゃが半分よりちょっとだけ浸かるくらいの高さの水をいれます。砂糖、ひとつまみの塩を加え、強火で沸騰させます。 ※かぼちゃを切っているときに、すんなり切れるかぼちゃは水分を多く含んでいて、たくさんのお水で茹でると、やわらかくなりすぎてしまいます。その場合は、もう少し水を減らして茹でてください。
step. 03
沸騰したらぴっちりフタをして、強火で蒸し煮します。 ※かぼちゃより少しだけ少ない水でフタをして、強火でずっと蒸し煮することで、かぼちゃがホクホクに仕上がります。
step. 04
フライパンや鍋から水分がなくなるころ、ホクホクに仕上がっています。 ※ずっと強火で調理するため、フタをときどきあけて、フライパンや鍋が焦げてないかチェックしてください。
step. 05
フライパン、鍋に水分が残っている場合は、強火で水分をとばしながら、かぼちゃを潰しながら、かきまぜます。かぼちゃから水分が抜けて、ホクホクしてきますよ! 水分が残ってない場合は、弱火にして1分ほどかぼちゃをかきまぜた後、火を止めつぶします。 ※完全に滑らかにつぶしたい場合は、マッシュなどを使ってつぶしてね
step. 06
バターと塩を加え、まぜます。 ※餅のように焼きたい場合は、熱いうちに片栗粉大さじ6〜7を入れ、粘りがでるまで、まぜておきます。
step. 07
粗熱が取れたら、タッパーに冷蔵保存してできあがり! このまま食べても、おいしいよー
BACK
もどる
採用情報
採用情報
採用情報
web予約
web予約
web予約
FOLLOW US