天気予報
リサリサお天気コラム
天気予報
今日の天気は?

 

生活が豊かになるヘアデザイン

ヘアデザインは

「フォルム」「色」「質感」

組み合わせは無限

あなただけの

今の気持ちにフィットする

ヘアデザインをつくります

 

 

FOOD

大人の焼き大学芋

大学芋は学生時代の青春の味だ。

はじめて恋人とよべるひとができたとき、

学生通りと呼ばれる町の路面店に寄り道して

ふたりでよく食べたのを思い出す。

表面はカリッと固く、中はとろっと甘くやわらかい。

焼き芋より、ちょっと高級感があって特別な気がしてた。

大好きな人と過ごす、甘くて幸せな時間。

とびきり甘くて、ちょっと切ない青春の味。

大人になって、また食べたいなぁなんて思うけど

今はカロリーが気になったりする。だけど、

あの頃よりずっといろんな知識も経験もふえたから、

茹でなくても揚げなくても、

おいしく大学芋が作れることも知っている。

大人になると、ずいぶん器用になるものだ。

いくつになっても大人になりきれないのは、

大好きな君との関係だけかもね。

大人の恋も、いつだって青春の味なのだ。

材料

〈青春4人分〉
さつまいも
中サイズ2本(大なら1本)
サラダ油
大さじ1.5
黒いり胡麻
適量
☆大学芋シロップ
きび砂糖または砂糖(黒糖もおすすめ)
大さじ3
みりん
大さじ3
しょうゆ
小さじ2〜3
小さじ2
step. 01
さつまいもは皮ごとよく洗い、ひと口大に乱切りにし、水をはったボウルに5分ほど入れアクをぬく。 小さく切るとレンジで蒸した後に崩れやすいため、大きめに切る。 ☆の大学芋シロップは合わせておく。
step. 02
1のさつまいもを耐熱容器に入れ、600Wのレンジで8分加熱する。竹串がスッと通ればOK。 火傷しないようにボウルごと取り出し、ザルにあげておく。
step. 03
フライパンに油をしいて中火で熱する。 2のさつまいもを入れ、あまり触らず表面をこんがり焼きつける。 ※触りすぎると、さつまいもが崩れやすくなるので注意。しっかり焼きつけることで、崩れにくくなります。
step. 04
全体がこんがり焼けたら、1で合わせておいた☆の大学芋シロップをよくまぜあわせてから加える。
step. 05
強火にして全体をざっとまぜて絡める。すばやくまぜてね。 シロップがトロッとして、きらきら飴色に輝いてきたらOK。
step. 06
火を止めて、黒いりごまを振る。
step. 07
お皿に盛りつけて出来上がり。揚げてないのに、揚げたみたいに美味しい。
step. 08
100円の冷凍容器に入れて、自家製冷凍食品にするのもオススメ!お弁当に入れても味がぼやけにくい。

WRITTEN BY

料理研究家・エッセイスト
Ami
大阪府出身 二児の母。
『どんなときも、おもしろおかしく
おいしいご飯があれば、ダイジョウブ!』がモットー。
思い出のつまったレシピとそこから生まれたエッセイが、誰かの特別なおいしいになりますように。
BACK
もどる
採用情報
採用情報
採用情報
web予約
web予約
web予約
FOLLOW US