天気予報
リサリサお天気コラム
天気予報
今日の天気は?

楽しいことも苦しいこともあるけれど

好きを表現し続けた時

あなたの好きなクリエーションは

誰にも真似できない価値になる

FOOD

常備やきとり

おいしくて、保存性バッチリの焼きたれで

おとなのおつまみ、常備やきとりを作ろう!

下処理した鶏肉を野菜といっしょにこんがり焼いて、

あとはたれに漬けるだけ。

とっても簡単なのに、味がしみしみジューシーで

ビールのつまみに最高です!

このやきとりにおすすめのBGMは哀愁バラード。

ひとりっきりでも、ふたりっきりでも

おいしいお供のある大人時間は最高だっ!

材料

〈おとな4人分〉
鶏もも肉
2枚(600g)
長ネギ
1本
しいたけ
小6〜8個
サラダ油
大さじ1
☆おとな焼きたれ
100ml
オイスターソース
大さじ3
しょうゆ
大さじ1
砂糖
大さじ2
みりん
大さじ1
小さじ1
step. 01
鶏もも肉は余分な皮やブヨブヨした白い脂をキッチンバサミなどできれいに取り除く。 下処理をしっかりしておくことで、肉の臭みがでない。 皮目を下にして、包丁で写真のように1cm間隔の切り込みを入れ、厚みを均等にする。切り込みを大きくいれることで 肉の繊維が断ち切れ、肉が柔らかく、均等に火が通る。 しいたけは軸を取る。 長ネギは3cm幅くらいに切る。
step. 02
フライパンにサラダ油をひいて、中火で熱し、1の鶏もも肉を皮目の方から入れ、おいしそうな焼き色がつくまで、しっかりじっくり焼く。
step. 03
空いてる隙間に長ネギ、しいたけを加え、いっしょに焼く。
step. 04
鶏もも肉の周りが白っぽくなってきたら、ひっくり返して少しだけ強めの弱火にし、野菜といっしょにじっくり10分ほど焼く。 焼けたらバッドなどに取り出しておく。
step. 05
☆のおとな焼きたれの材料を小鍋などに全て入れ、サッと沸騰させる。一度沸騰したら弱火にし、少しトロッとするまで煮る。
step. 06
4で取り出して置いたやきとりたちをバッドなどに入れたまま、5のおとな焼きたれをかける。
step. 07
冷めたらタッパーに6の鶏もも肉、長ネギ、しいたけを移し、バッドに残った焼きたれをかけて完成。 冷蔵庫で5日保存可能。 食べるときに食べる分だけレンジて温めると最高。あれば七味をかけて。

WRITTEN BY

料理研究家・エッセイスト
Ami
大阪府出身 二児の母。
『どんなときも、おもしろおかしく
おいしいご飯があれば、ダイジョウブ!』がモットー。
思い出のつまったレシピとそこから生まれたエッセイが、誰かの特別なおいしいになりますように。
BACK
もどる
採用情報
採用情報
採用情報
web予約
web予約
web予約
FOLLOW US