天気予報
リサリサお天気コラム
天気予報
今日の天気は?

LISALISAのテーマは

「TIMELESS」

時を超えて、世代を超えて愛される

ヒト モノ コト

をつくりつづける

2022年もよろしくお願いいたします

FOOD

技アリ!ひと味違うぶりの照り焼き

ぶりのおいしい食べ方といったら、やっぱりこれ!

定番料理をもっとおいしく!

薄力粉をコーティングしてパリッと焼けば

たれもよく絡み、こんがり焼き目さえも

おいしい調味料になる。

ここでたれを絡ませる前の技アリ!

フライパンに残った魚の油はしっかり拭き取ろう。

魚の油が残っていると味に臭みがでてしまう。

ちょっとしたひと手間が、ひと味違う料理を生み出す。

大きくなにかを変える必要はない。

さりげない思いやりがひとつふたつ、あればいい。

材料

〈ひと味違う4人分〉
ぶり
4切れ
まいたけ
1パック
薄力粉
大さじ2
サラダ油
大さじ1
☆ひと味違うぶりたれ
50ml
みりん
50ml
しょうゆ
大さじ2.5
砂糖
小さじ1
step. 01
ぶりは軽く水洗いしてクッキングシートで水気をしっかり拭き取る。 薄力粉をまぶし、余分な粉をはたく。 薄力粉をまぶして焼くとパリッと焼けて たれもよく絡む。 まいたけはほぐす。 ☆のひと味違うぶりたれは合わせておく。
step. 02
フライパンにサラダ油をひき、中火で熱する。 1のぶりを入れ、こんがり焼き色がつくまで焼く。
step. 03
焼き色がついたらひっくり返して両面を同じように焼く。 こんがり焼き色がたれと絡むと最高においしい!
step. 04
3が両面こんがり焼けたら、一旦、ぶりをバットなどに取り出して、フライパンに残った油をクッキングシートでしっかり拭き取る。 魚の油は臭みの原因になるため、しっかり拭き取ろう。
step. 05
1でほぐしたまいたけを4のフライパンに入れ、軽くソテーする。
step. 06
4で取り出したぶりをフライパンに戻し、1で合わせておいた☆のひと味違うぶりたれを加える。
step. 07
強火にし、30秒ほど素早く絡ませる。 長くたれに絡ませると、パリッと焼いた表面がしなっとしてしまうので、素早く絡めよう!
step. 08
たれが軽くとろっとしたら火を止める。
step. 09
器に盛り付けて、たれをかけたら完成! あぁ、おいしいっ!

WRITTEN BY

料理研究家・エッセイスト
Ami
大阪府出身 二児の母。
『どんなときも、おもしろおかしく
おいしいご飯があれば、ダイジョウブ!』がモットー。
思い出のつまったレシピとそこから生まれたエッセイが、誰かの特別なおいしいになりますように。
BACK
もどる
採用情報
採用情報
採用情報
web予約
web予約
web予約
FOLLOW US