天気予報
リサリサお天気コラム
天気予報
今日の天気は?

LISALISAのテーマは

「TIMELESS」

時を超えて、世代を超えて愛される

ヒト モノ コト

をつくりつづける

2022年もよろしくお願いいたします

FOOD

技アリ!クリスピークリスピープチからあげっと

もうすぐクリスマス!

お店のクリスピーチキンにも負けない、おいしさを実現!

鶏むね肉なら、いっぱい作ってもとってもお得で

どこまでもヘルシー。

肉を酢とオイル、薄力粉で事前コーティングしておけば

パサつきが気になる鶏むね肉もやわらかに。

サクサク!カリカリッ!が肝心のクリスピー衣は

薄力粉と片栗粉をまぜて作れば、簡単に実現可能。

いっしょにまぜる粉チーズが濃厚なコクを生み出し、

カレー粉がクリスピーチキンの最高のスパイスに!

冷めても時間が経ってもサクカリおいしいのも、

技アリのすごいところ。

少しの知識と工夫でおいしいはひろがる!

おいしいは無限大なのだ!

材料

〈クリスピー4人分〉
鶏むね肉
600g
揚げ油
適量
※鶏むね下味調味料
小さじ3
オリーブオイル
小さじ3
小さじ1と1/2
薄力粉
小さじ3
粗挽きコショウ
少々
☆クリスピー衣
カレー粉
大さじ1/2強
粉チーズ
大さじ4
薄力粉
大さじ5
片栗粉
大さじ5
step. 01
鶏むね肉は皮と余分な白い脂を取り除き、肉の繊維を断つようにひと口大の削ぎ切りにする。
step. 02
ボウルに1の鶏むね肉と、※の鶏むね下味調味料を入れ、よく揉み込み、10分ほど置く。 酢とオイルと薄力粉で事前にコーティングすることで、鶏むね肉がパサつかず、柔らかく仕上がる。
step. 03
10分ほど置いたのち、☆のクリスピー衣の材料を2に絡める。薄力粉と片栗粉がまざると、ポロポロとしたダマができるが、これがサクサクのクリスピーのもとになるので、しっかり絡める。
step. 04
160〜180℃の油で4〜5分揚げる。入れたてはクリスピー衣が剥がれやすいので、1分ほど経ってから、時々、空気にふれるように揚げる。 余裕があれば3分揚げて、5分休ませ、3分揚げる、2度揚げがオススメ。
step. 05
できあがり。 外はサクッ。カリッ。中は鶏むね肉とは思えない柔らかさ!冷めても時間がたってもおいしい。

WRITTEN BY

料理研究家・エッセイスト
Ami
大阪府出身 二児の母。
『どんなときも、おもしろおかしく
おいしいご飯があれば、ダイジョウブ!』がモットー。
思い出のつまったレシピとそこから生まれたエッセイが、誰かの特別なおいしいになりますように。
BACK
もどる
採用情報
採用情報
採用情報
web予約
web予約
web予約
FOLLOW US