天気予報
リサリサお天気コラム
天気予報
今日の天気は?

LISALISAのテーマは

「TIMELESS」

ヘアデザインで自分らしく

ヘアケアで若々しく

今もこれからも人は輝き続けるために

ヘアを通してお手伝いをいたします

 

FOOD

秋・秋の即席炊き込みご飯

ツナ缶ときのこで手軽に作れて、食べたい時に

すぐに食べれる簡単本格炊き込みご飯!

本格のワケは、サッとからいりした炒めきのこ。

油をひかず、香りが立ったら火を止めてOK。

このひと手間で、いつもの炊き込みご飯が

香り高い、風味豊かな秋の味に変身。

だしといっしょに入れる醤油は、

薄口醤油とこいくち醤油の2種を使用。

これで、旨味と塩気が絶妙なバランスに。

ツナ缶は炊き上がり後に加えて5分蒸らす。

あとは炊飯器の底からふんわりまぜて、完成。

かかる手間は、1分のからいりきのこだけ!

『きょうの炊き込みご飯、いつもとちがうね』

そんな声がどこからでも聞こえてきそう。

好きなきのこで作ってみてね。

材料

〈秋の即席4人分〉
しめじ
1パック
まいたけ
1パック
えのき
1パック
にんじん
中サイズ1/4本
ライトツナ缶
1缶
油揚げ
1枚
白米
2合
仕上げのいりごま
少々
☆調味料だし
300ml
顆粒だしの素
小さじ1
薄口しょうゆ
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
大さじ2
step. 01
米はきれいに洗って30分間ザルに上げておく。 にんじんは皮をむいて千切りに、油揚げは半分に切った後、1cmくらいの千切りにし、熱湯にサッとくぐらせ、油抜きをする。ザルに上げておく。 ※あらかじめ油抜き済みの油揚げを使うと便利です。
step. 02
きのこは石づきをとって、ほぐす。 えのきは半分にきってからほぐす。 ※えりんぎやしいたけに代えても美味しい。好きなきのこを3パック用意してね。
step. 03
フライパンに2のきのこを入れ、油をひかずに強火でサッと1分ほどからいりする。香りが立ったらOK。 このひと手間が、きのこの香りと旨味を惹きだす。
step. 04
炊飯器1の米、☆の調味料だしを全て入れ、菜箸などで軽くまぜる。その上に3のきのこをのせる。
step. 05
1の千切り人参、油抜きした油揚げものせて、炊飯器の普通モードで炊きます。
step. 06
炊きあがったら、軽く油をきったツナを加えて再び炊飯器の蓋をしめ、5分蒸らします。
step. 07
5分後、再び蓋を開け、炊飯器の底からふんわり全体をまぜあわせます。 お茶碗に山盛りもって、白ゴマを少々振ってできあがり! ツナときのこの風味が最高!

WRITTEN BY

料理研究家・エッセイスト
Ami
大阪府出身 二児の母。
『どんなときも、おもしろおかしく
おいしいご飯があれば、ダイジョウブ!』がモットー。
思い出のつまったレシピとそこから生まれたエッセイが、誰かの特別なおいしいになりますように。
BACK
もどる
採用情報
採用情報
採用情報
web予約
web予約
web予約
FOLLOW US