天気予報
リサリサお天気コラム
天気予報
今日の天気は?

 

生活が豊かになるヘアデザイン

ヘアデザインは

「フォルム」「色」「質感」

組み合わせは無限

あなただけの

今の気持ちにフィットする

ヘアデザインをつくります

 

 

FOOD

鶏むね肉のマヨチーズ・フォンデュ

パサつきが気になる鶏むね肉も

マヨネーズのチカラをかりれば、パサつかず

しっとりジューシーな口あたりに。

粉チーズもプラスして炒めれば

マヨネーズと溶けた粉チーズが絡んで

あっというまにチーズフォンデュ風の炒めものが完成!

クリーミーなソースにぴったりのアスパラとあわせて

ひと足お先の冬レシピはいかが?

パンといっしょに食べてもおいしい。

楽しい冬がやってきた!

材料

〈しっとり4人分〉
鶏むね肉
2枚(400g)
アスパラ
1束
オリーブオイル(下味用)
小さじ1
塩(下味用」
小さじ1/3
あらびきコショウ
少々
すりおろしにんにく(チューブOK)
少々
オリーブオイル(焼く用」
大さじ1
白ワイン
大さじ1
☆フォンデュソース
マヨネーズ
大さじ6
粉チーズ
大さじ3
しょうゆ
小さじ1
少々
step. 01
鶏むね肉は皮と余分な白い脂を取り除き、ひと口大のそぎ切りにする。下味用のオリーブオイル、塩、あらびきコショウ、すりおろしにんにくを加えて、よく揉み込む。 ☆のフォンデュソースを合わせておく。
step. 02
アスパラは、はかまと根元の硬い皮をピーラーでむく。写真のように4等分に斜め切りにする。
step. 03
フライパンにオリーブオイルをしき、強めの中火で熱する。1の鶏むね肉をこんがり焼き色がつくまで焼く。肉の周りが白くなってきたら、ひっくり返してOKの合図です。
step. 04
焼き色がついたら、ひっくり返し、もう片面も2分ほど焼く。
step. 05
2のアスパラを加え軽く全体を炒めたら、白ワインを加えて全体をザッとまぜあわせる。
step. 06
火は強めの中火のまま、アスパラに火が通るまで3分ほど炒める。
step. 07
アスパラに火が通ったら、一旦火を止めて、☆のフォンデュソースを加え、全体によく絡ませる。
step. 08
再び火をつけて、強めの中火で全体を煮立たせながら、1分ほど炒めて絡ませる。
step. 09
全体がとろりと絡んだら出来上がり。味をみて塩加減を。鶏むね肉がジューシーでおいしい。

WRITTEN BY

料理研究家・エッセイスト
Ami
大阪府出身 二児の母。
『どんなときも、おもしろおかしく
おいしいご飯があれば、ダイジョウブ!』がモットー。
思い出のつまったレシピとそこから生まれたエッセイが、誰かの特別なおいしいになりますように。
BACK
もどる
採用情報
採用情報
採用情報
web予約
web予約
web予約
FOLLOW US