天気予報
リサリサお天気コラム
天気予報
今日の天気は?

楽しいことも苦しいこともあるけれど

好きを表現し続けた時

あなたの好きなクリエーションは

誰にも真似できない価値になる

ニュース&ブログ

美容師を志す若者 そして未来の仲間へ #2

2022.05.27

SHARE

LISALISAのオーナー島崎チナリから

美容師を志す若者へのメッセージ#2です

美容師じゃなくても

LISALISAに興味がある方はぜひ読んでください


令和のコミュニケーション

時代が大きく変わり

ネットやSNSが発達して

コロナで加速した非接触の世の中

コミュニケーションの方法も様変わりしましたね

電話じゃなくLINE

LINEでもなくインスタのDMかな!?

そして言葉だけじゃなく映像で伝えたり

個人が世界中に発信できる

面白い時代ですね

今の若者は電話が苦手って聞きます

世代が上の人と話すのも苦手かな!?

それでも

美容室はお客様と実際に会って

コミュニケーションする仕事

方法は様変わりしても

美容室に来店されるお客様の世代も様々なので

face to faceのコミュニケーションがとっても大切

(マスク必須で対面はダメね、、)

人見知りは思い込みかも?!

と言いつつも

自分は若い時

人見知りだからって理由で

お客様となかなか話ができませんでした

一年目はお客様と話せなくて

まぢで美容師向いてないって毎日思ってた

山にこもって陶芸するか?!って考えてた

(陶芸もそろそろしたいなぁ)

それでも1人で生きていくのもツライしな、、

友達少ないけどいないわけじゃないし

ここを逃げたらダメだってなって

映画と音楽の話ばっかりしていた

そんなんでもやってこれたのは

美容師だから?!!

なんですよね

技術を磨けばコミュ力UP

美容師は技術を売る仕事だから

技術を一生懸命するってことが大事なんだよ

若いアシスタントの時だったら

「オレのシャンプーが一番気持ちいいぞ!」

「目の前のお客さんを気持ち良さで

昇天させてやるー」

って感じ

スタイリストになったら

「絶対可愛くするぞ」

「お客さんが帰った後話題になるようなヘアデザインにするぞ」

「ヘアスタイルの力で就活がうまくいくようにするぞ」

「彼氏ができる髪型にするぞ」

とか

技術を磨いて目の前のお客様に想いを持って一生懸命すると

その気持ちが伝わるんですよ

あら不思議だね〜

技術に対して真摯に向き合ってるうちに

お客様が話しかけてくれるし

何年かしたら人見知りってことも忘れちゃうよ

髪に、人に、

真摯に向き合うこと

「 髪 communication 」

それが美容師の醍醐味

宝の言葉

お客様からの声で

「あなたがいなくなったら困る」

「転勤して遠くに行くけど、通うからね」

「気分を変えたくなった時にあなたの顔が浮かんだ」

「3時間運転してきた甲斐があった」

「これからもよろしくお願いします」

「またきますね☺︎」

嬉しいですよね

こんなことを言っていただけるのって

本当に最高ですよね

20年以上お付き合いがあるお客様とは

本気で「もう20年お願いします」

って言ってるし

年配のお客様には

ワタシが死ぬまでよろしくねって言われる

TIMELESSですね

美容師を本気で取り組んだら

一生幸せに暮らせる

そう思います

WRITTEN BY

オーナースタイリスト
岐阜県出身
愛猫は黒猫のヒジキ。
人生が豊かになるヘアスタイルをご提案します。
BACK
もどる
採用情報
採用情報
採用情報
web予約
web予約
web予約
FOLLOW US